■旅行 イベント 写真

旅行・お出かけ大好き♪フォトスポット

フォトスポット情報

旅の記録を更新したり、季節のイベント・由来など調べています。

■メルマガフォーム

死にゆく街と呼ばれる都市、 イタリア・チヴィタ・ディ・バーニョレージョ

2017年04月29日(土)

ランキングぽちっとお願いします‼

人気ブログランキングへ
DSC_5510_20170429100258020.jpg

ぴーすけぷーすけです!

今回はイタリアの死にゆく街と呼ばれる都市、 チヴィタ・ディ・バーニョレージョ です

チヴィタ・ディ・バーニョレージョは、イタリア共和国ラツィオ州ヴィテルボ県バニョレージョに属する分離集落です。2500年以上前にエトルリア人によってつくられた都市であるが、台地辺縁部の崩落によってその上の建物が崩れる危機に常にさらされており、「死にゆく町」とも言われる。

ローマからバスで1時間40分ほどです
_20170429_093111.jpg

町の入り口まで300mほどの橋がかかっています。
橋を渡っているとかなり強い風で、自分の声もよく聞こえないほどでした。
天空の城ラピュタのモデルとも囁かれています。
DSC_5533.jpg


周りの景色。ロード・オブ・ザ・リングのシーンに出てきそうな雰囲気です。
DSC_5588.jpg


死にゆく街と言われていますが、可愛らしい感じの街。
観光客が数名いましたが、街の人はあまり見かけませんでした。
日が差していたので、死にゆく街の雰囲気はありませんが、暗かったら少し怖い街かもしれません。
DSCN0705.jpg

DSCN0662.jpg

DSC_5625.jpg

DSC_5611.jpg

DSC_5597.jpg

DSC_5536.jpg

DSC_5539.jpg

DSC_5582.jpg

とても静かでとても小さい都市。過去の繁栄の想像を掻き立ててくれます。
イタリアの死にゆく街と呼ばれる都市、ノスタルジックなチヴィタ・ディ・バーニョレージョ。訪れてみる価値ありますよ♪

ご覧いただきありがとうございました。

チヴィタ・ディ・バーニョレージョと合わせて訪れたい都市↓
中世の雰囲気が残る崖の上の都市・オルヴィエート

スポンサーサイト

中世の雰囲気が残る崖の上の都市・オルヴィエート

2017年04月27日(木)

DSC_5695.jpg

ぴーすけぷーすけです!

今日はイタリアの隠れ人気都市、ウンブリア州にある、オルヴィエートです!


ローマから列車で約1時間、オルヴィエートの町は断崖絶壁の上にあります。
大地から隆起した凝灰岩の自然の城壁に囲まれています。そして、周りには壮大なパノラマが広がります。
_20170427_200555.jpg

DSC_5693.jpg

オルヴィエートでは、古くからエトルリア人が住んでいましたが、紀元前280年ごろにローマ人に攻め落とされました。
現在も中世の街並みが残っています。ローマ・ベネチア・フィレンツェ・ミラノなどイタリアの大きな都市に比べ、のんびり静かに散策することが出来ます。
DSC_1323.jpg

DSC_5654.jpg

DSC_5700.jpg


田舎町ではありますが、観光都市なのでお店も多く、ショッピングも充実しています。
DSC_5645.jpg

DSC_5649.jpg


オルヴィエートは『世界一美しい丘上都市』とよばれています。実際、訪れてみて感じたことは、オルヴィエートを眺めるのももちろん美しいですが、オルヴィエートはブドウ畑とオリーブ園の緑に囲まれていて、崖から眺める景色が、とても美しく思えました。
DSC_5689.jpg



町の中央には大きな美しい大聖堂がそびえ立っています。
DSC_5701.jpg

DSCN0792.jpg



大聖堂の前の広場
DSCN0790.jpg

DSC_5705.jpg



細かい部分も可愛い!夢がありますよね♪
DSC_5743.jpg

DSC_5745.jpg


お腹が空いたので、コチラでランチ!
DSC_5686.jpg

階段を下ります
DSC_5684.jpg

洞窟レストランです
DSC_5683.jpg

ワインもたくさん
DSC_5660.jpg

DSC_5669.jpg

DSC_5675.jpg


いかがでしたか?
イタリアというと、ローマ・ベネチア・フィレンツェ・ミラノなど訪れる人が多いと思いますが、ローマ近くでまた違った雰囲気のイタリアを楽しむことが出来る、崖の上の都市・オルヴィエート。オススメです♪

ご覧いただきありがとうございました。
ランキングぽちっとお願いします‼
    ↓

人気ブログランキングへ

オルヴィエートと合わせて訪れたい都市↓
死にゆく街と呼ばれる都市、 イタリア・チヴィタ・ディ・バーニョレージョ

イタリア・フィレンツェの魅力を知るならコチラから

外国人観光客は知っている、静岡県富士吉田市にある富士山を望む絶景、「新倉山浅間神社」

2017年04月24日(月)

ぴーすけぷーすけです。

今日は静岡県富士吉田市にある新倉山浅間公園の「新倉山浅間神社」についてです。
DSC_0982.jpg

新倉山浅間公園
新倉山浅間公園は、山梨県富士吉田市新倉3353にある街区公園。1959年10月設置。新倉山の中腹にあり、広さは約4.3ヘクタール。 麓には新倉富士浅間神社があり、園内には約650本の桜と戦没者慰霊塔がある。


訪問後に知ったことなのですが、実はこの場所、「世界中のカメラマンが死ぬ前に訪れなければならない21の場所」にも選出されています。
日本ではまだそこまで有名になっていませんが、海外では本にも載るほどの有名な人気観光スポットです。実際訪れてみると、外国人観光客しかいませんでした(笑)

ぴーすけぷーすけも何の情報もなく、たまたま通りがかった時に、立派な長い長い階段を見かけたので、登ってみただけなんです!それが偶然、こんなに素晴らしい景色だったので、驚きました。足を運んでみるもんですね♪

DSC_0973.jpg


DSC_1021.jpg

400段近い階段をのぼるのは、とてもキツイです。夏は地獄です(笑)
ですが、そこには絶景が待っています。
桜の咲く季節に行くと、桜越しに富士山が見えるので、桜の季節もオススメです!
住所
〒403-0011 山梨県富士吉田市新倉3353 (新倉山浅間公園)

ご覧いただきありがとうございました。
ランキングぽちっとお願いします‼
    ↓

人気ブログランキングへ

世界遺産・静岡県の白糸の滝でマイナスイオン♪

2017年04月24日(月)

ぴーすけぷーすけです。

今年のゴールデンウィークは最大で9連休
観光地は混雑が見込まれますね。混雑していても癒される静岡の白糸の滝についてです!

FB_IMG_1492996383913.jpg

白糸の滝
静岡県富士宮市上井出にある滝。隣接する音止めの滝と共に、著名な観光地の1つとして知られ、日本の滝百選にも選ばれています。国の名勝、天然記念物。 世界文化遺産に登録されています。


展望スペースからは富士山も見れちゃいます♪
FB_IMG_1492996370473.jpg

幅150mの湾曲した絶壁の全面にかかる白糸ノ滝は、本滝の一部を除いてそのほとんどが富士山の湧水。マイナスイオンに包まれてパワーアップ間違いなし!岩壁の間から白い絹糸のように流れるさまは、白糸の名にふさわしく、女性的な美しさと、やさしい景観を見せながら周囲にキリリと冷えた風を運んでいます。年間を通じて水温12℃、毎秒1.5トンの湧水が流れ出ているといわれています。

FB_IMG_1492996448261.jpg

想像以上に迫力がありました!山梨・静岡へ旅行に行く際は訪れてみて下さいね♪

駐車場
観光案内所と公衆トイレを備えた駐車場有。
駐車場から徒歩5分ほどで「音止の滝」さらに5分で「白糸ノ滝」に到着。
階段手前の展望スペースまでは、車イスで行けます。
その先、滝つぼまで100段ほどの階段があります。
所在地
〒418-0103 静岡県富士宮市上井出・原

ご覧いただきありがとうございました。
ランキングぽちっとお願いします‼
    ↓

人気ブログランキングへ

白糸の滝と合わせて行きたい!車で30分で行ける、日本ならではの絶景スポット↓↓↓
茶畑と富士山が絶景!静岡の大淵笹場の風景

茶畑と富士山が絶景!静岡の大淵笹場の風景

2017年04月24日(月)

ぴーすけぷーすけです!

GWにオススメのスポット、静岡県の茶畑の風景です!

訪問日2016.05.04
FB_IMG_1492996343806.jpg

お花畑を訪れることはあっても、なかなか茶畑へ行く計画を立てるってないですよね?
でもこれは自信持って言えます。


ぜひ、 大淵笹場の 茶畑を見てみて下さい!
 (※回し者じゃありません)

実は茶畑は、ゴールデンウィークが1番の見頃なんですよ♪



大淵笹場
富士市大淵地区の笹場(ささば)は、富士山と茶畑の眺望スポットです。 大淵笹場は、数少ない電線の入らない茶園越の富士山撮影ポイントとして、多くのメディアやカメラマンが訪れる場所です。訪問日も、たくさんのカメラマンが撮影していました。

広々とした丘に広がる茶園と富士山は、清々しい日本らしい風景で、富士山の雄大さを実感することができます。茶畑の配列が立て横になっているため、奥行き感があり、富士山に包み込まれるような空間を感じることができますよ。

FB_IMG_1492996348276.jpg

FB_IMG_1492996355666.jpg

大淵笹場の所在地
東名富士・新東名新富士インターチェンジより車で約10分
ナビの目的地の設定は富士芸術村(静岡県富士市大淵1516)で登録
無料駐車場あり

ぜひ、ゴールデンウィークは 大淵笹場の茶畑を見に行ってみて下さいね!

ご覧いただきありがとうございました。
ランキングぽちっとお願いします‼
    ↓

人気ブログランキングへ

大淵笹場の茶畑から車で30分で行ける世界遺産!↓↓↓
世界遺産・静岡県の白糸の滝でマイナスイオン♪

プロフィール

ぴーすけぷーすけ

Author:ぴーすけぷーすけ
役立つフォトスポット情報を更新して行きます!
詳細プロフィール

最新記事

スポンサードリンク

最新コメント

ブロとも申請フォーム

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

月別アーカイブ